【PHP】php.iniのmbstringに関する設定

php.iniをデフォルトの設定のまま使用していると

日本語を扱ったとき(mb関数を使用したとき)に

意図しない挙動となったりして、原因不明で

パニックになったりするので、しっかり変更しよう

ってことでメモメモ

下記の項目がだいたいコメントアウトされてるので
有効にするか、値を設定してあげる

各項目の意味はこちら
mbstring.language ⇒ 言語
mbstring.internal_encoding ⇒ マルチバイト文字列関数のデフォルトエンコード
mbstring.http_input ⇒ HTTP通信の時のインプットの文字コード変換
mbstring.http_output ⇒ HTTP通信の時のアウトプットの文字コード変換
mbstring.encoding_translation ⇒ 文字エンコーディング検出および内部文字エンコーディングへの変換
mbstring.detect_order ⇒ 文字コードの自動判別の順番
mbstring.substitute_character ⇒ 変換失敗時に表示する文字
mbstring.func_overload ⇒ シングルバイト対応の関数をマルチバイト対応の関数でオーバーロードするか
mbstring.strict_detection ⇒ 文字コードの自動判別

これできっと大丈夫!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です