Google Apps Scriptのバージョン管理

Google Apps Scriptは、なかなかいいんだけど
バージョン管理があんまりうまくできなくて

なので、ローカルに落として
Gitで管理する手順をメモメモ

まずは、node-google-apps-script をインストール!

Google Developer Console のプロジェクトで Drive API を有効にし、
OAuth client ID と secret(json)を取得

下記のコマンドを実行して、返ってきたURLにブラウザでアクセス

ファイルを落としたいフォルダに移動して
下記のコマンドを実行!

キーには、ScriptのファイルID、またはスクリプト IDを設定

以上!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です